新宿「オールシーズンズコーヒー」でクラシカルなプリンを食べてきました

新宿「オールシーズンズコーヒー」でクラシカルなプリンを食べてきました

2019年12月21日
カフェ

先日、新宿にある「4/4 SEASONS COFFEE(オールシーズンズコーヒー)」というカフェで、クラシカルなプリンを食べてきました。とても美味しかったので紹介したいと思います。

オールシーズンズコーヒーに行ってみたい方や、詳しく知らないけど興味があるという方はぜひ読んでみてください。

4/4 SEASONS COFFEE(オールシーズンズコーヒー)

f:id:minimarisuto333:20191209203641j:plain
4/4 SEASONS COFFEE(オールシーズンズコーヒー)

オールシーズンズコーヒーは新宿御苑の近くにあるカフェで、歓楽街から少し離れた静かな場所にあります。人通りは少なく、お店の雰囲気もこじんまりとしているので、存在を知っている人でなければ、偶然たどり着くことはなさそう。

お店の看板は写真のような感じです。「4/4 SEASONS」を「オールシーズンズ」と読ませるセンスがすてきですね。

今回、オールシーズンズコーヒーを見つけたきっかけは、友人の紹介です。新宿にあるカフェを紹介してほしいと言ったら、「ここいいよ!」ということで教えてくれました。

席の数は20席もないくらいで混雑している

それなりに有名なカフェらしく、有名人もよく訪れているそうです。実際、私は日曜日の夕方に行ったのですが、お店は混雑していて30分ほど待ちました。また、席数が20席もないくらいと少ないので、あっという間に満席になってしまうみたいです。

お客さんは若い人が多く、女性2人組やカップルで来ている人が大半を占めていました。

オールシーズンズコーヒーの名物「プリン」

f:id:minimarisuto333:20191209203544j:plain
看板メニュー「CLASSIC PUDDING」

オールシーズンズコーヒーは、カフェとしての利便性はあまり高くありません。席の数が少なく歓楽街から離れた場所にあるので、カフェとしての使い勝手は正直にいうと微妙です。

それでも有名で人気を集めている理由は、看板メニューであるこの「CLASSIC PUDDING」にあるのだとか。

「オールシーズンズコーヒーといえばこのプリン」と言われているほど人気のメニューで、私に紹介してくれた友人も「オールシーズンズコーヒーに行くならプリンを食べたほうがいい」と教えてくれました。

f:id:minimarisuto333:20191209203645j:plain
カフェラテとセットで頼みました

もちろん今回はこのCLASSIC PUDDINGを注文。カフェラテと一緒に頼みました。

価格について、プリンとカフェラテで1000円ちょっとくらいだったと思います。全国にチェーン展開しているようなカフェより少し高いくらいですね。こういったコンセプチュアルなカフェとしてはいたって普通の値段だと思います。

f:id:minimarisuto333:20191209203557j:plain
スプーンを入れるとずっしりしています

写真だと伝わりづらいかもしれませんが、プリンはとてもボリューミーで中身が詰まっています。スプーンを入れるとずっしり重くて、口に入れたとき、普通のプリンにはない食べ応えを感じました。

成人男性の私でもまるまるひとつを食べると満腹になるほどです。小柄な女性や小食な方は食べきれないかもしれません。

味に関して、かかっているカラメルソースが絶品でした。ソースのほろ苦さとプリンの甘さが程よくマッチしていて、これだけサイズが大きいのに最後まで飽きません。ただ、量が多いのでもう一個のおかわりはちょっときついかも(笑)

クラシカルなプリンはインスタでも話題

f:id:minimarisuto333:20191209203553j:plain
インスタにもよくあげられているそうです

オールシーズンズコーヒーのプリンは写真映えするので、インスタによくあげられているみたいです。紹介してくれた友人も、好きなお笑い芸人がインスタにあげていてそれがきっかけで知ったと言っていました。

確かに、ここまでプリンっぽい見た目のプリンはなかなか見ないので、みんなが注目するのもうなずけますね。味も美味いですし、定期的に食べたいなーと思います。

オールシーズンズコーヒーはチーズケーキも絶品

f:id:minimarisuto333:20191209203622j:plain
チーズケーキとカプチーノ

友人は前にきたときにプリンを食べたことがあったそうで、今回はチーズケーキとカプチーノを注文していました。オールシーズンズコーヒーはプリンだけでなくチーズケーキも話題らしいです。Googleで検索するとキーワード候補に出てきます。

チーズケーキの中にはオレオが

f:id:minimarisuto333:20191209203615j:plain
大きなオレオが中に入っています

オールシーズンズコーヒーのチーズケーキは、普通のチーズケーキとは少し違います。それは、ケーキの中にオレオが1枚で入っていること。砕いたオレオではなく、1枚のオレオが何枚か入っています。

一口もらったのですがチーズとオレオの相性が意外に良くて、とても美味しかったです。チーズが濃厚かつプリンと同じようにボリュームがあるので、このチーズケーキもかなりの食べ応えがあったそうです。

オールシーズンズコーヒーへの行き方

f:id:minimarisuto333:20191209203632j:plain
新宿御苑駅が最寄り駅

オールシーズンズコーヒーへの行き方は、利用する駅によって変わります。新宿御苑駅が最も近く、新宿三丁目駅も同じくらいの距離にあるので、どちらかの駅を利用するといいでしょう。

新宿御苑駅を利用する場合は、1番出口を出たあと、アパホテルがある方向へ歩いていき、信号のある交差点で右に曲がると到着します。

新宿三丁目駅を利用する場合は、C4出口から出たあと、目の前の大通りを新宿御苑に向かって歩いていき、2つ目の交差点を左に曲がれば到着です。

新宿駅から徒歩10分

仮に新宿駅の中央東口から歩くとしたら、およそ徒歩10分で到着します。電車から降りて中央東口までの徒歩も含めるとそれ以上に時間がかかるので、それが嫌な人は新宿御苑駅か新宿三丁目駅を利用するのがいいと思います。

新宿駅を使った場合の行き方は、まず中央東口へ出て、アディダスストアとアインズトルペの間にある通りをまっすぐ進み、しばらく歩いて305号にぶつかったら左に曲がります。

するとすぐに新宿三丁目の交差点に出るので、それを右に曲がりしばらく進んで、3つ目の交差点で左に曲がるとオールシーズンズコーヒーに到着です。

文字にしただけでもめちゃくちゃややこしいので、新宿駅からいくのはあまりおすすめではないかも(笑)

オールシーズンズコーヒーでクラシカルなプリンを

f:id:minimarisuto333:20191209203636j:plain
オールシーズンズコーヒーの看板

今回はオールシーズンズコーヒーのクラシカルなプリンを紹介しました。ボリュームがあり、なおかつ味も美味しいので、プリンが好きな方はぜひ行ってみてください。

混んでいることが多いみたいなので、時間には余裕をもって訪れることをおすすめします。

また、店内にはWi-Fiが通っていますが、パソコン作業をできるほどの余裕はありませんでした。「純粋にコーヒーとデザートを楽しむこと」を目的にするのがよさそうです。

▼池袋のカフェについて書いた記事もどうぞ

池袋「RACINES/ラシーヌ」でランチ|店内の窯で焼きあげられる絶品のパンを堪能
先日、池袋にある「ラシーヌ」というカフェでランチをしてきました。とてもいい場所だったので、レポートしたいと思います。池袋でランチを食べられるカフェをお探しの方や…
ryu-living.site
【池袋】ラファミーユで絶品シフォンケーキを食べてきました
先日、池袋にある、シフォンケーキが美味しいことで有名なカフェケーキショップ「La Famille(ラファミーユ)」に行ってきました。噂通り、シフォンケーキがとっ…
ryu-living.site
「cafe pause(ポーズ)」池袋のおしゃれで居心地がよいカフェ
今回は、池袋にあるパソコン作業や勉強におすすめのカフェ「cafe pause(カフェポーズ)」についてご紹介します。私のようにカフェでパソコン作業をするのが好き…
ryu-living.site
池袋のカフェ「COFFEE VALLEY(コーヒーバレー)」でおいしいコーヒーを
池袋にあるおしゃれなカフェ「COFFEE VALLEY(コーヒーバレー)」を紹介します。アクセスや営業時間、メニューや店内の雰囲気など、コーヒーバレーに関する情…
ryu-living.site